本文へスキップ

鍼灸・マッサージ・漢方のことなら船橋の仁氣堂にお任せください

ご予約・お問い合わせのお電話はTEL.047-426-2811

〒273-0005 千葉県船橋市本町6-6-5 藤原ビル3F

船橋仁氣堂】トップ > 針・鍼(はり) > くび肩こりが楽になる理由・鍼編

くび肩こりが楽になる理由riyuuhari

鍼・針(はり)編

くびは血管・神経・経絡の「駅」


くび・肩こりの原因は、多くの場合、くびにあると私はみています。


例えば、パソコンをよく使う方。歩く時の姿勢よりも、パソコンの画面を見ている時の方が、頭が前に出ていませんか?

あるいは、家事に追われている方。まな板やアイロン台など、長時間下を見続けていませんか?


姿勢良く立っていても、頭はやや前に出ていて、くびはそれをささえています。
しかし、何かを集中してみている時は、頭を普段よりも更に前に出して、よく見ようとします。


この姿勢を長く続けると、くびがこってきて、肩の筋肉も頭をささえようとして、肩もこる。

それならば、肩だけを治療しても一時しのぎにしかなりません。くびの治療が重要です。


くびは、
血管(血液の通路)、
神経(脳と体を結ぶ情報の通路)、
経絡(気力の「氣」の通路)
が集まっている、重要かつ繊細な場所です。


仁氣堂では、くびをグリグリとマッサージしたり、くびに太い鍼や長い鍼を深く刺したりはしません。
くびにあるツボを刺激して、くび・肩の調整をします。


この治療を電車に例えると、経絡が線路、ツボが駅 になります。


例えば、総武線の船橋駅周辺でポイント故障(肩こり)が起こったとしましょう。

故障部分(肩)の修理も大切ですが、運行ダイヤを調整しないと、混乱が広がります。

総武線は千葉駅発着が多く、千葉駅はターミナル駅です。この千葉駅(くびのツボ)でダイヤ調整をして、大混乱を避けるのです。

くびは重要かつ繊細な場所なので、鍼で強く刺激せず、軽く刺激してくび・肩の痛みや引きつれを治療します。





肩から離れた場所の
           ツボを刺激する



肩がこったら肩をもむのは、誰もが考える治療です。しかし、鍼灸の心得があれば、肩だけの治療では終わりません。

くび・肩こりを治療する時に刺激したいツボは、くび・肩だけでなく、頭、腕、足、腹部、背部にもたくさんあります。


「肩こりに効くツボ」は本屋さんに行けば、あるいはネットでも調べられます。


しかし、「体が刺激を求めているツボ」を選ぶのは難しいと思います。

これこそが鍼灸師の腕の見せ所であり、適切なツボに適切な刺激をできるのがプロたる所以(ゆえん・理由)かもしれません。

蛇足ですが、私がこの仕事にやりがいと面白さを感じる理由のひとつはここにあります。



更に、仁氣堂では鍼だけでなく、灸治療やマッサージを組み合わせて、

「鍼が効きにくい人には、鍼の時間を短くしてマッサージの時間を長めにする」

など、その方の体に合ったオーダーメードの治療によって、筋肉の緊張をほぐせるのです。

仁氣堂仁氣堂

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-5 藤原ビル3F
TEL 
047-426-2811




Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ツイッターで養生等をつぶやいておりますフォローしていただける方はこのボタンをクリックしてください。
inserted by FC2 system